メルカリで送料を安くしようと思ったら定型外がいいでしょう

メルカリで何気に欲しいものを見ているときこれって完全にパクリだよね?と、明らかに違反しているものを見つけることがあるかもしれません。
そういう時は、通報してしまいましょう。
なぜ、それが違反しているのか?しっかり、理由が言えるようになっておきましょう。
また、待っても待っても商品が届かない時もキャンセルの通報をしても大丈夫です。
知らなかったじゃな片付かないこともあるので、自分がメルカリで出品する場合はとくに規約を熟読しておきましょう。
メルカリで、商品が売れて送料を決める時すぐに思いつくものとして定形外の可能性が高いです。
理由は、安くて安全なイメージがあるからです。
ただし、定形外の場合は追跡機能がないのでもし、届かなくても責任を負う事はできません。
なので、小さくて少し高めのものを送る場合はちょっとだけ高くはなりますが、らくらくメルカリ便が良いです。
宅急コンパクトは3万円まで補償してくれるので安心です。
昔から人気のあるオークションと言えばヤフオクですが、メルカリも、フリマアプリの中で人気があります。
どっちが良いかやったことがない人は謎ですよね。
そこで、ヤフオクの良いところと言えば、手数料が安く、たくさんの人が使っているというところです。
次に、メルカリがどんな点で優れているかというといつでもどこでも、出来るという点です。
どっちが、合うか合わないかは目的などによっても違ってくるので高く売れるのはこっちなどコツをつかんでいきましょう。
メルカリってそもそも何?と、仕組みはもちろん、やり方も分からない人は多いはずです。
最初に、理解して欲しいことはメルカリはオークションではなく、フリマアプリです。
ですので、スマホ一つで商品を売買することがいとも簡単に出来てしまうのです。
誰でもできるはもちろん、仕組みも単純で老若男女問わずダウンロード数もとても多いです。
その他、商品を賢く売る方法などコツがたくさんあるので、しっかりマスターしておきましょう。